薬剤師の資格と仕事

********************
薬剤師のはじまり
********************

 今では「薬剤師」という職業の存在を知らないという人はまずいないでしょうが、薬剤師という職業が生まれた歴史はご存知でしょうか。

 実は日本において薬剤師という職業が確立されたのはそんなに昔のことではないのです。
 元々日本では薬の調剤は医師が診察や治療と共に行うものとなっており、医薬分業はしていなかったということです。
 これはオランダ医学と東洋医学に倣ったもので、後にドイツ医学の考えが日本に導入されたことが薬剤師という職業誕生のきっかけとなったようです。

 医薬分業が取り入れられたのは明治時代で、その背景には、当時の医師の診察料は庶民が簡単に支払うことができる額ではないにも関わらず、薬の質は間に介入する悪徳商人によって粗悪なものに変えられてしまっていたことから、調剤を専門に行う薬剤師を置くことによって薬の質の向上と医療費の引き下げを図ったものと考えられているようです。


Menuへ戻る

Home


mail

copyright(c)
薬剤師の資格と仕事
All Rights Reserved.